新着情報

2013年7月11日 個人的にはまっている漫画について

私は最近また雑誌での連載が再開になったハンターハンターという漫画にはまっています。 元々10年前くらいから読み出して以来、毎回先の展開が気になっていて、雑誌での新刊や漫画での新刊などは抑えているくらい好きでした。 ところがこの漫画は作者がこの漫画を書けなくなったということで、連載がストップしていました。 私は毎回その先の話が非常に楽しみにしていただけに、最初は非常に残念でした。 休止期間が長引くことでさらに残念でしたが、ようやく再開されたという喜びもあってすごく嬉しかったです。 この作品の良いところはとにかく奥が深いということですね。 でてくる登場人物はフィクションであるとわかっていながらも、本当に謎めいていて惹かれるようなキャラばかりが登場します。 なにせこの先の展開がどうなっていくのかをあれこれ推測してしまうくらいに、惹きつけられるものがこの漫画にはあるんですね。 突き詰めればこの魅力はやはり作者の感性だったり、熱意だったりするんだと思います。 最近の話で言うと、お願い事というか人間の欲にスポットを当てたような話があったのですが、これの結末も本当に素晴らしかったというか心が洗われましたし、やはりこの作者の方は天才だと思いましたね。 この先も非常に楽しみです。

社会人として知っておくべきお金の話

4月から晴れて社会人になった皆様!おめでとうございます!
学校を卒業して晴れて社会人になることができて気持ちはいかがでしょうか?
やはり不安と期待が入り交るような感じでしょうか?
それとも早く初給料で欲しかったものを大人買いをしたり、
ご両親に何かプレゼントをしたり食事へ誘ってみるのもいいかもしれないですね。
社会人になるとそれなりに学生のころと違って色々な責任が付きまとってくるものです。
仕事の面ではまだまだ新人さんですので、
業務上大きな責任が付きまとって来るようなことはあまりないかもしれないですが、
お給料をいただいた時点で社会人としてお金と上手に付き合っていかないといけないです。
自分が頂く給料だから自分の勝手に使うのは当然だという声もあるかもしれないです。
いただいたお給料をそのまま遊びなどに全部使い切ってしまっても構いませんが、
お金が足りないと言って借金をするときにかなり気を付けてほしいのです。
適度ならばちょっとハデに新宿キャバクラに行くこともいいでしょう。
大人になったら新宿キャバクラで遊びたくもなります。
しかし、自分の支出を考えて遊ぶのが大人です。
ついうっかり借金をしすぎてしまうのは自分を苦しめることになりますよ。

実はこの「借金」というものには種類があるのです。
最も安全な会社から借り入れをするケースと、信用のある銀行からの借り入れ、
そしてキャッシングと呼ばれる消費者金融からお金を借り入れをすることだってできますし、
そして最悪ヤミ金と呼ばれるアンダーグランドな金融業者だって存在するのです。
借金をするときにはそれなりのリスクと計画性を考えながらしていかないと、
たった一度の借金で本当に人生首が回らないようなことになってしまいます。
特にお給料を始めていただく社会人一年目の方にはすごく気を付けてほしいことです。
銀行からの借り入れでしたら審査は少し厳しいですが利息は金融機関によって
少し低い目に設定されているので比較的安心して借り入れをすることができますし、
最近では気軽に借り入れができるような銀行のカードローンなども登場しています。
そして消費者金融で借り入れをするときに気を付けてほしいことがあります。
生まれて初めて借り入れをするときは「初回の金利が30日間無利息」「一週間限定何度でも無利息」と
謳っている無利息キャンペーンを利用しておいたほうが少しでも金利の負担を抑えることができます。
こうして各金融業者の借り入れの特徴を知ることで無理のない借り入れをすることができますし、
社会人になって早々金銭トラブルに巻き込まれて人生を台無しになってしまうこともないでしょう。
社会人になったら仕事も大事ですが、お金についてもしっかりと考えていかないと一人前の大人になれませんよ!